緑なのに青汁

「おいしくない」というイメージの青汁。いろいろ試してみると物によって味も香りも全然違うことが分かりました。

もう1年以上も続けています

2017年01月06日 13時27分

私は30代後半の主婦ですが、ここ1年程毎日青汁を飲んでいます。
私が青汁を飲もうと思ったきっかけは日頃の食生活に野菜不足を感じていたため、それを積極的に補っていきたいと考えたためです。

それまでも野菜ジュースやトマトジュースを飲んでいたのですが、これといった体への効果を実感できずに過ごしていました。
そんな時にたまたまドラッグストアで見かけた青汁。
効果があるかも!と思い購入してみたところ、想像以上の美味しさと効果があったため、これは続けてみたいと思いました。

大正製薬のリビタ大麦若葉青汁


私の愛飲している大正製薬のリビタ大麦若葉青汁は青汁商品の中でも非常に飲みやすい分類のものだと思います。
一般的なイメージで青汁というと、青臭かったり、粉っぽかったりといった印象がありますが、リビタ大麦若葉青汁は青臭さは全くなく、むしろ抹茶にほのかな甘さが加わったような、デザートのような味わいです。

taisyo.jpg

粉っぽさもなく、付属のシェイカーを使わなくても、スプーンやマドラーで簡単に溶けて、溶け残りもありません。

私はミネラルウォーターで割るスタンダードな方法よりも牛乳で割るのが好きです。
抹茶・オレを飲んでいる間隔で毎日美味しく飽きずに続けられます。

他に豆乳で割っても美味しかったですし、クッキーやパンケーキなどの材料に混ぜ合わせると、抹茶風味のお菓子としても味わえるので家族にも好評です。

青汁を飲むようになってから頑固な便秘が解消し、毎日自然なお通じがつくようになりました。
肌荒れも改善しおなかの内側から健康になっていくのを実感。毎年の健康診断の結果も良好で、私の健康の強い味方になってくれています。